• お問い合わせ

  • お問い合わせ
学術協議会

学術会員紹介

東京大学
古田一雄 教授

大都市重要インフラを対象とするレジリエンス評価、危機管理政策の研究に取組んでいる

専門は認知システム工学、システム安全学。2013年に東京大学大学院工学系研究科に設立されたレジリエンス工学センターに異動して以来、レジリエンス工学の研究に従事。特に、大都市重要インフラを対象とするレジリエンス評価と危機管理政策の研究に取組んでいる。

横にスクロールします→→

専門分野
個別ドメイン
人工知能 制御 最適化 モデリング システム工学 ネットワーク スケジューリング 品質管理・信頼性 金融工学 経営工学 データ科学 センサー 医療・生物工学 シミュレーション 危機管理
エネルギー
インフラ
モビリティ
生産・製造
経営
ヘルスケア
流通
金融

横にスクロールします→→

PAGE TOP