• お問い合わせ

  • お問い合わせ
学術協議会

学術会員紹介

東京大学
吉村忍 教授

ハイパフォーマンス知的シミュレーション、
その工学、社会・環境・交通、防災・減災問題への応用に関する研究開発

学術協議会の主査であり、東京大学の副学長、産学協創担当として活躍。30年来、ハイパフォーマンス知的シミュレーション(High Performance and Intelligent Simulation)の研究開発と、その工学、社会・環境・交通、防災・減災問題への応用に関する研究開発を精力的に進めている。その幅広い研究活動の基盤には、社会や環境は人間・人工物・自然が相互に深く関連する複雑システム(Complex System)であり、現代的諸課題の根本的解決には、その複雑システムの理解とモデリング、それに基づく高精度の定量予測とデザインが必須であるという根本認識がある。

横にスクロールします→→

専門分野
個別ドメイン
人工知能 制御 最適化 モデリング システム工学 ネットワーク スケジューリング 品質管理・信頼性 金融工学 経営工学 データ科学 センサー 医療・生物工学 シミュレーション
エネルギー
インフラ
モビリティ
生産・製造
経営
ヘルスケア
流通
金融

横にスクロールします→→

PAGE TOP