• お問い合わせ

  • お問い合わせ
学術協議会

学術会員紹介

早稲田大学
高橋真吾 教授

“意思決定”によって変わっていく、
人の行動や人の流れをモデリングし
これからの社会をシミュレーションする。

構造やパフォーマンスが明確でない複雑なシステムが不確実な未来に適応していくためのシステムモデリングやシステム方法論の研究を行っている。とくに限定的な経験しかなく,致命的なエラーのリスクが高いビジネス複雑性下での意思決定の支援を目指している。具体的には,組織やマーケットにおいて,本質的に既知のデータが不足する領域での意思決定支援,多様な価値観と意思決定ルールをもつ人の流れのモデリング,創造性を発揮する話し合いのための方法論などを研究対象として,社会シミュレーション,システム論,ソフトシステムアプローチなどを用いた研究を行っている。

横にスクロールします→→

専門分野
個別ドメイン
人工知能 制御 最適化 モデリング システム工学 ネットワーク スケジューリング 品質管理・信頼性 金融工学 経営工学 データ科学 センサー 医療・生物工学 シミュレーション
エネルギー
インフラ
モビリティ
生産・製造
経営
ヘルスケア
流通
金融

横にスクロールします→→

PAGE TOP