• お問い合わせ

  • お問い合わせ
新着情報

新着情報

【開催案内】第8回 SICフォーラム(20191217)

2019.12.05

第8回 SICフォーラム開催案内

   
日時 2019年12月17日(火) 15:00~17:00
定員 36名

場所

住友不動産新宿グランドコンファレンスセンター 5F ルームM
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー5F
 https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/shinjuku/bs_shinjukuconference/access/

 

【フォーラム概要】

 

   
(1)社会実装段階に入った「地産地消」のIoT  
   

 講師 秋山 演亮 様

和歌山大学
   クロスカル教育機構(教養・協働教育部門) 教授

   災害科学教育研究センター 宇宙教育研究推進室(兼)

 

 

講演概要:

IoTの時代と言われて久しいが、これまで全国津々浦々にIoT機器を実装し、ICT社会を実現するためのシステムは確立していなかった。

 しかしLoRa-wanプロトコルが整備され、関連する電子部品も安価で供給が始まったことにより、従来の研究・開発段階から実証実験段階を終了し、社会実装段階へと急速に移行しつつある。また装置の簡略化が進んだことにより、各地域での地産地消型のIoTが進みつつある。

 本講演ではこのような地産地消型IoTの現状を紹介し、今後の社会実装に向けた活動について、解説を行う。

 
   
(2)鉄道システムにおける防災  
   

 講師 松本 雅行 様

元 東日本旅客鉄道株式会社 執行役員
     信号システム管理センター所長

 

 

講演概要:

鉄道輸送で安全と安定輸送は極めて大事なことです。

 鉄道のシステムの安全性・信頼性を高めることは重要ですが、災害に見舞われた場合、安全性と安定性が損なわれてしまいます。

 本講演では、地震、雷、台風などの様々な災害に対して、過去の災害の例を示しながら、どのように鉄道システムを守るかについてお話しします。近年の災害は大型化しており、その対策もいろいろと工夫されています。どのような対策を施し、鉄道輸送の安全・安定輸送を実現しているかについて説明します。
特に東日本大震災の時の状況についても説明します。

 
   

このイベントは会員企業の方であればSIC委員以外の方も参加できます。

 

以上

PAGE TOP