• お問い合わせ

  • お問い合わせ
センター概要

センター概要

「システム化」とは?

システム思考、システム構築、システム運用の総称です。部分最適でなく全体を俯瞰した全体最適を目指します。

システム化

センターの事業の柱

企業の課題、社会の課題をシステム化による活動で解決します。

  • 企業のシステム化の支援
  • 優れた社会システムの構築支援 (超スマート社会システム)
  • システム化人材育成

注)日本におけるシステム化の必要性は以下の報告書を参照下さい。

「第4次産業革命における「知」のシステム化対応の実態調査」
横幹連合 第4次産業革命とシステム化研究会報告書(平成29年3月)はこちらから。

センターのシステム化推進活動の産学連携の構図

事業を遂行していくために産業界と学界を中心としたチームを構築して行政の関係者もオブザーバーとして参加可能な形態で運営していきます。

センターのシステム化推進活動の産学連携の構図

センターの活動

委員会活動

会員企業とセンターとで運営する実行委員会で戦略を構築していき、具体的な活動は実行委員会の下部組織であるWGや人材育成協議会で検討します。

検討分野
AIとシステム化、ブロックチェーン、スマートシテイ、スマート・フードチェーン、スマートファクトリ、スマートモビリティ分野などのシステム化について検討します。

システム塾の運営

システム化のスキルを磨く塾を運営します。

交流会の開催

異業種・異分野の方との交流会を開催します。

ニュースレターの発行

以下は、一般公開します。有料セミナーの場合は会員の方は割引価格を適用します。

セミナー開催

定期的にシステムに関するセミナーを開催します

フォーラム

システム化に関する著名人を呼んでフォーラムを開催します

入会案内

→ 入会案内.pdf

PAGE TOP